新入社員ら1800本植樹 イオンが「森づくり」 君津 /千葉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ミツバツツジを植える新入社員=千葉県君津市で2021年4月17日、浅見茂晴撮影
ミツバツツジを植える新入社員=千葉県君津市で2021年4月17日、浅見茂晴撮影

 君津市戸崎の国有林で17日、公益財団法人「イオン環境財団」(千葉市)による植樹イベント「君津イオンの森づくり」が開かれ、市の花ミツバツツジやコナラ、ヒメコマツなど県内に自生する17種の樹木計1800本が植えられた。

 同財団は森林再生を目指して2020年12月、林野庁関東森林管理局と協定を結ぶととも…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文332文字)

あわせて読みたい

注目の特集