連載

ひと人

大阪府で活躍する人を紹介します

連載一覧

ひと人

浪花のたくましさキャラに つらさ笑いに変えて 絵描き 犬ん子さん /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「おちょやん」に登場する「千代猫」=犬ん子さん提供
「おちょやん」に登場する「千代猫」=犬ん子さん提供

犬ん子さん=東京都武蔵野市、写真右

 道頓堀を舞台としたNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おちょやん」がいよいよ、最終幕を迎える。そのオープニングアニメーションで画面狭しと走り回り、お茶の間をほっこりとさせている小さなハチワレ猫。女優の杉咲花さんが演じるヒロインにちなみ、「千代猫」と名付けられた愛らしいキャラクターを生み出した。

 全編に登場するイラストを担当。「泣き笑いの人情ドラマ。見る人に(自分自身と)重ねてほしくて、背景をしっかりと描き込みました。初期の構想では、千代猫は後ろ姿だけの登場にしようかとも思いました」。その言葉通りに細部のディテールにこだわり、昨年秋の放映開始までの6カ月間は大正・昭和初期の建物や電車、服装などの資料も徹底調査した。

この記事は有料記事です。

残り961文字(全文1287文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集