大輪、春風に揺られ 長谷寺でボタン見ごろ 桜井 /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
見ごろを迎えたボタン=奈良県桜井市の長谷寺で、広瀬晃子撮影
見ごろを迎えたボタン=奈良県桜井市の長谷寺で、広瀬晃子撮影

 桜井市初瀬の長谷寺で、ボタンが見ごろを迎えている。ピンクや赤、白など、色とりどりの大輪の花が満開となっており、春のそよ風に揺られている。

 境内には約150種計7000株が栽培されており、仁王門から国宝の本堂に続く登廊(のぼりろう)周辺などに咲き乱れている。寺によると、今年は例年より1週間ほど早く開…

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文272文字)

あわせて読みたい

注目の特集