連載

K原さんちの里山探検

鳥取県南部町で暮らす自然観察指導員の桐原真希さん一家。山陰の生きものたちと里山の暮らしをご紹介します。

連載一覧

K原さんちの里山探検

/47 アカハライモリ 探究心くすぐる赤い腹 /鳥取

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
赤と黒のコントラストが美しいアカハライモリの腹部=桐原真希さん撮影
赤と黒のコントラストが美しいアカハライモリの腹部=桐原真希さん撮影

 赤と黒のだんだら模様が気持ち悪いと思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、この色のパターンを研究している専門家がいらっしゃったり、小中学校の自由研究で扱われたり、高校大学のクラブやサークルで調査されたりと、多くの生き物好きから注目されている生き物です。

 私も見つけたイモリはできるだけお腹の写真を残すようにしています。この15年くらいで1000枚近く撮りました。南部町内だけでもそのバリエーションは驚くほど多く、黒い点がほとんどないものから、赤い部分がかなり少ない個体まで、実にさまざまです。

この記事は有料記事です。

残り983文字(全文1234文字)

あわせて読みたい

注目の特集