特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

緊急事態宣言に望み 慎重姿勢の京都も一転、大阪と兵庫に同調

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの専門家会議で、緊急事態宣言の発令を要請する方針を明らかにした京都府の西脇隆俊知事=府庁で2021年4月21日午後5時6分、矢倉健次撮影
新型コロナウイルスの専門家会議で、緊急事態宣言の発令を要請する方針を明らかにした京都府の西脇隆俊知事=府庁で2021年4月21日午後5時6分、矢倉健次撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、京都、兵庫両府県も21日、緊急事態宣言の発令を政府に要請した。大阪府と共同歩調を取るとしていた兵庫県に加え、慎重姿勢だった京都府も大型連休中の人出を抑えるため一転、同調した。足並みをそろえた3府県知事は「感染拡大を何とか抑え込みたい」などと述べ、宣言にかける望みを口にした。

 「大型連休中に京都にだけ宣言が発令されていなければ『大丈夫では』と思われてしまう」。京都府の西脇隆俊知事は記者会見で要請に至った理由を説明した。

この記事は有料記事です。

残り1039文字(全文1268文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集