特集

大坂なおみ(テニス)|東京オリンピック

「うつ」告白からの復帰戦。精神的な不安は完全に癒えるはずもないが、母国日本での五輪に参加したい思いがある

特集一覧

大坂なおみ「当然の有罪評決を祝うことに悲しくなった」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大坂なおみ
大坂なおみ

 米ミネソタ州で昨年5月、黒人男性のジョージ・フロイドさんが暴行を受けて死亡した事件で、殺人罪などに問われた白人警察官、デレク・ショービン被告(免職)に有罪の評決が下されたことを受け、女子テニスの大坂なおみ(23)=日清食品=は20日、自身のツイッターに「祝福のツイートをしようと思っていたが、当然のこと(有罪評決)を祝うことに悲しくなった」と記した。「息をひそめて…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集