特集

サッカーキング

株式会社フロムワンのサッカー情報サイト「SOCCER KING」から、コラム、選手インタビュー、試合リポートなどサッカーにまつわるあらゆるニュースを配信。

特集一覧

サッカーキング

なでしこ主将の熊谷紗希、SNSで今季終了後のリヨン退団を発表「簡単な決断ではなかったけれど…」

情報提供サッカーキング

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
熊谷が、今季終了後のリヨン退団を発表した [写真]=Getty Images 拡大
熊谷が、今季終了後のリヨン退団を発表した [写真]=Getty Images
 リヨンに所属するなでしこジャパン(日本女子代表)DF熊谷紗希が20日、今シーズン限りで同クラブを退団することを自身のインスタグラムで発表した。

 20日、熊谷はインスタグラムを更新。背番号5を指さすバックショットにフランス語でメッセージをつけ、リヨン退団を公表した。

「リヨンでの8年にわたる美しい時間を経て、今シーズン限りでクラブを退団することになりました。簡単な決断ではありませんでしたが、新たなチャレンジを楽しみにしています。リヨンのチームメイト、スタッフ、ジャン・ミシェル・オラス会長には本当に感謝しています」

 熊谷は「おかげさまで選手としても、人としても成長することができました。そして、ファンの皆様。今まで応援ありがとうございます」などと綴っている。

 2011 FIFA女子ワールドカップ ドイツでは優勝を経験し、2012年のロンドンオリンピックでは銀メダルを獲得。現在なでしこジャパンのキャプテンを務めている熊谷は、クラブレベルでも輝かしい成績を残している。昨シーズンは、女子チャンピオンズリーグ(CL)決勝でリヨンがヴォルフスブルクを破り、史上初の女子CL5連覇と7回目の優勝を達成。この試合で、熊谷は1ゴールを挙げて優勝に大きく貢献していた。

【関連記事】
●チェルシーとマンC、スーパーリーグからの撤退を検討? 予想以上の反発受け
●チェルシーがESL辞退へ…ファンが本拠地で猛抗議、交通妨害でチェフが説得するシーンも
●マンCペップ、ESLに言及「成功が約束されていたらスポーツではない」…一方でUEFA批判も
●リヴァプールMFヘンダーソンもESLに懸念? 緊急のキャプテン会議を招集か
●「パレードには遅いかもしれないが…」ウルヴスがESLをユニークに批判、“14-15王者”も反応

あわせて読みたい

注目の特集