特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

競泳五輪代表内定 水沼選手 「皆さんを沸かせたい」 新潟医療福祉大で報告会 /新潟

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新潟医療福祉大で記者会見した水沼尚輝選手=新潟市北区で2021年4月21日午前10時28分、池田真由香撮影
新潟医療福祉大で記者会見した水沼尚輝選手=新潟市北区で2021年4月21日午前10時28分、池田真由香撮影

 競泳の東京オリンピック代表に内定した新潟医療福祉大職員、水沼尚輝選手(24)が21日、同大で開かれた報告会に出席し、「オリンピックでも皆さんを沸かせたいと強く思う。メダル獲得に向けてさらなる強化を積みたい」と意気込みを語った。

 水沼選手は、代表選考会を兼ねる9日の日本選手権で、日本記録にあと0・03秒と迫る51秒03の好タイムで優勝。男子100メートルバタフライと男子400メートルメドレーリレーの2種目で代表に内定した。

 報告会では、教職員約50人を前に内定を報告。「50秒台中盤を目指し、やり残しのないようにしたい」などと語った。渡辺敏彦副学長から「大学創設から20年で初めてオリンピアンが生まれ、うれしく思う。本番でも職員の顔を思い出して力に変えてほしい」と激励され、水泳部の学生から花束を受け取ると、笑顔を見せた。

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文584文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集