連載

かんさい楽

毎日新聞デジタルの「かんさい楽」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

かんさい楽

ふぞろいの麦たち(京都市) 農福連携、ご当地ビール

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
HEROESの松尾浩久さん=共同
HEROESの松尾浩久さん=共同

 <見・聞・楽 かんさい楽(がく)>

 自閉症の人の生活や就労を支援する京都市のNPO法人が醸造するクラフトビールが、評判を呼んでいる。期間限定品だが、麦の甘みやコクを生かした豊かな味わいに定評があり、販売開始から約1カ月で売り切れるほどの人気。原料の生産から醸造、製品化まで障害のある人が携わり、農業と福祉が協力する「農福連携」の取り組みとしても注目される。

 ビール「ふぞろいの麦たち」は2019年3月、NPO法人「HEROES(ヒーローズ)」が運営する西陣麦酒(京都市)と、精神科医が障害者の就労支援を目指して設立した「京都・一乗寺ブリュワリー」(同)が製品化した。障害者就労支援施設「菜の花」(前橋市)が大麦を、ホップの一部は障害者らが参加する「イシノマキ・ファーム」(宮城県石巻市)が栽培する。

この記事は有料記事です。

残り647文字(全文997文字)

あわせて読みたい

注目の特集