特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

福岡でまた時短要請 飲食店「協力金の額によっては応じないかも」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
午後9時を過ぎ、人通りが減った福岡市の繁華街=福岡市中央区で2021年4月22日午後9時14分、矢頭智剛撮影
午後9時を過ぎ、人通りが減った福岡市の繁華街=福岡市中央区で2021年4月22日午後9時14分、矢頭智剛撮影

 「第3波」での時短要請が終わって1カ月で再び要請が出た福岡市。中央区のもつ鍋居酒屋の店主は「要請には従うが、今回はいくら給付金がもらえるか不透明。前回の時短よりも減りそうで不安だ」とため息を漏らす。前回は1日4万円だった協力金が今回、売り上げに応じた額となる。ただでさえ経営が厳しい小規模の飲食店では協力金は減額となり大きな痛手だ。

 22日昼過ぎから居酒屋を利用していた会社員男性(25)は「1人暮らしで、閉店が早まるのはつらいが、ワクチンが出回っていないから他に打つ手がない」と早めに帰宅することにしたが、時短要請が繰り返される中、今回は要請に従わないという店も。同区のカフェバー経営者(32)は「協力金の額によっては要請に応じないかも」と話し、スナックで働く女性(35)は「ママは『私の周りでは誰もコロナにかかっていないから』と…

この記事は有料記事です。

残り89文字(全文456文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集