特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

苦しむ経済界「傷口だいぶ広がってきた」 百貨店や酒提供店打撃

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京都の新型コロナウイルス感染症対策本部会議に出席した小池百合子知事(右奥)ら都幹部=2021年4月23日午後8時1分、黒川晋史撮影
東京都の新型コロナウイルス感染症対策本部会議に出席した小池百合子知事(右奥)ら都幹部=2021年4月23日午後8時1分、黒川晋史撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京、大阪、京都、兵庫の4都府県への3回目の緊急事態宣言発令が決まった。休業要請の対象となる百貨店などの大型商業施設のほか、酒類を提供する飲食、カラオケなどの大手チェーンは基本的に要請に応じる構えだ。業績への影響は避けられず、どの業界からも一日も早い正常化を望む声が上がる。

 大手百貨店各社は、自治体の要請に従い、対象地域にある店舗は食品売り場を除き原則休業とする方向で調整している。ただ、物産展の扱いを巡っては、要請の対象外の「生活必需品」売り場なのか、「催し事」なのか線引きが微妙だ。約1年4カ月ぶりとなる北海道物産展を4月21日から開催している松坂屋上野店(東京)の担当者は、「やっとの思いで…

この記事は有料記事です。

残り1051文字(全文1369文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集