特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

サッカー界「みなし開催」に戦々恐々 3度目の緊急事態

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
写真はイメージ=ゲッティ
写真はイメージ=ゲッティ

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う3度目の緊急事態宣言で、対象地域のプロスポーツは原則無観客になる。Jリーグが無観客となれば昨年7月以来。機先を制するように19日にはプロ野球とともに「発令されても無観客開催とはしない方針」と公言したが、再びスタジアムが無人となる窮地だ。「延期よりは無観客でも開催できればいい」と受け止めるリーグ関係者がいる一方、「無観客は経営面での打撃が大きい」と危ぶむ声は根強い。

 試合ができれば御の字――のクラブもある。今季は日程が消化できないと戦わずして負ける可能性がある「みなし開催」の特別ルールがあり、クラブ側はナーバスになっている。特にJ1ガ大阪はクラスター(感染者集団)の発生で既に消化が大幅に遅れている。そこへ来て大阪府の吉村洋文知事が各種イベントの「中止または延期」に言及し、戦々恐々としていたためだ。

この記事は有料記事です。

残り1299文字(全文1668文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集