連載

松沢一憲の新・Vライン

後半盛り返した馬に注目する「Vライン」を考案した松沢一憲さんによる予想。

連載一覧

松沢一憲の新・Vライン

負けられない一戦 ユーバーレーベン

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 過去10年、1番人気は4連対と不振だが、2番人気が6連対でこれをカバーしている。しかし、6番人気以下からも6頭の伏兵馬が連対。馬連配当で万馬券が3回、3連単配当でも100万馬券が2回も飛び出す難解なレースとなっている。連対馬のクラス別は、重賞組4頭、オープン特別組1頭、1勝クラス組以下15頭。格上のオープン組が5連対とお粗末な成績で、本番への出走権取りに全力投球の1勝クラス組以下が大健闘している。

◎ユーバーレーベンは阪神ジュベナイルF、フラワーCと連続3着。スタートが悪く後方からとなったが、レースナンバー1、2の上がりで勝ち馬に迫った。桜花賞が2走前の上位2頭で決着したように、能力は明らかに世代トップクラス。ここは負けられない一戦だ。

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文600文字)

あわせて読みたい

注目の特集