特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。日本も新たな目標を設定。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

バイデン氏「人類存亡の危機、さらに協力を」気候変動サミット閉幕

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オンライン形式の気候変動サミットで各国首脳らに語りかけるバイデン米大統領=ホワイトハウスで2021年4月23日、AP
オンライン形式の気候変動サミットで各国首脳らに語りかけるバイデン米大統領=ホワイトハウスで2021年4月23日、AP

 バイデン米政権がオンラインで主催した気候変動に関する首脳会議(サミット)は23日、技術革新や雇用創出に関する議論が行われ、2日間の日程を終え閉幕した。バイデン大統領は閉幕の演説で「気候変動は人類存亡の危機だ」と警告した上で「我々は約束を実現するため、さらに協力しなければならない。みんなで仕事にとりかかろう」と締めくくった。

 サミットには40の国・地域の首脳が参加。米国は2030年までに温室効果ガス排出量を50~52%削減(05年比)する目標を表明したほか、日本やカナダ、ブラジルなども削減目標を相次いで上積みした。安全保障や人権問題で米国と対立する中国やロシアも参加し、気候変動問題では国際協調を進めると表明した。

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文590文字)

【気候変動】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集