特集

2021衆参補選・再選挙

4月25日投開票予定の衆院北海道2区補選と参院長野選挙区補選、参院広島選挙区再選挙を紹介します。

特集一覧

衆院2区補選4.25

声からし最後の訴え 12日間の選挙戦終了 /北海道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院道2区補選で、候補者の最後の訴えを聞く市民ら=札幌市北区で2021年4月24日、貝塚太一撮影
衆院道2区補選で、候補者の最後の訴えを聞く市民ら=札幌市北区で2021年4月24日、貝塚太一撮影

 衆院道2区(札幌市北区の一部、東区)補欠選挙の投開票前日となった24日、各陣営は街頭で最後の訴えに声をからし、12日間の選挙戦を終えた。次期衆院選の前哨戦と位置付けられる補選は、自民党候補不在の中、野党4党統一候補の元職に新人5人が挑む形となった。投票は25日午後8時に締め切られ、同日中にも勝敗が判明する見通し。【源馬のぞみ、土谷純一、三沢邦彦、岸川弘明】

この記事は有料記事です。

残り1220文字(全文1400文字)

【2021衆参補選・再選挙】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集