連載

松尾貴史のちょっと違和感

放送タレント・松尾貴史さんのコラム。テレビから政治まで、「違和感」のある話題を取り上げます。

連載一覧

松尾貴史のちょっと違和感

予約でいっぱいのレストラン 当日枠の余地ほしい

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
松尾貴史さん作
松尾貴史さん作

 最近、レストランなどの予約を取ろうとすると、どこか様変わりしているように感じる。以前は、日時と人数とこちらの名字を伝えるだけで済むことが多かった。

 15年ほど前からだろうか「お電話番号、よろしいでしょうか」と求められることが多くなった。無断でキャンセル、いわゆるすっぽかしをする人が横行したからだろう。昨今、店舗でもナンバーディスプレーの機能がついた電話を置いている店も多いだろうから「今表示されている番号です」と答えれば、大抵は大丈夫のようだが。

 10年ほど前から(これは私の個人的な感覚だが)「お名前をフルネームで頂戴できますか」というマニュアルが増えたように思う。その時はもちろんその通りに答えるが「長宗我部」さんや「万城目」さんなど、めったにいない名前の人なら下の名前を聞く必要がないようにも思う。逆に「タナカコウジ」さんなどは、偶然同姓同名で重なる確率が、長宗我部さんよりも高いのではないだろうか。

この記事は有料記事です。

残り1205文字(全文1610文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集