連載

聖火は今

3月25日に始まった東京オリンピックの聖火リレー。7月23日の開幕まで47都道府県を巡る「聖火の今」を紹介します。

連載一覧

聖火は今

ロス五輪を沸かせた双子ランナー 宗兄弟、宮崎・延岡を快走

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
手を振り並走する(左から)宗茂さん、猛さん=宮崎県延岡市の市役所前で2021年4月25日午前11時43分、重春次男撮影
手を振り並走する(左から)宗茂さん、猛さん=宮崎県延岡市の市役所前で2021年4月25日午前11時43分、重春次男撮影

 東京オリンピックの聖火リレーは25日、宮崎県に入り、「天孫降臨」神話の高千穂町をスタートした。全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)で最多25回の優勝を誇る名門・旭化成陸上部がある延岡市では、顧問の宗茂さん(68)と総監督の弟猛さん(68)が登場。1984年のロサンゼルス五輪にそろって出場するな…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集