特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ感染が急拡大するインド 支援巡り米中がつばぜり合い

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの検査のため検体を採取する医療従事者=インド北部ジャムで2021年4月24日、AP
新型コロナウイルスの検査のため検体を採取する医療従事者=インド北部ジャムで2021年4月24日、AP

 米国のサリバン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は25日、新型コロナウイルスの患者が急増しているインドのドバル国家安全保障補佐官と電話協議し、ワクチンの材料や人工呼吸器などを供給することで合意した。日米豪印は「クアッド」と呼ばれる4カ国の枠組みでワクチン供給体制構築を目指すなど連携を深めている。一方、クアッドを「対中包囲網」として警戒する中国も、インド支援の意向を表明。4カ国連携からインドを引きはがす狙いとみられ、米中のつばぜり合いが始まっている。

 ホワイトハウスによると、米国は薬、検査キット、個人用防護具などを供給し、医療用酸素を緊急に提供する検討を進めている。米疾病対策センター(CDC)の専門家チームも現地に派遣し、インド保健省などと対応にあたるという。バイデン大統領は25日、ツイッターに「我々はインドが困った時には助ける決意だ」と投稿した。

この記事は有料記事です。

残り476文字(全文856文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集