知人を車ではね殺そうとした疑い 維新議員の公設秘書を逮捕 大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
大阪府警本部=藤田剛撮影 拡大
大阪府警本部=藤田剛撮影

 知人男性を車ではねて殺害しようとしたとして、大阪府警堺署は25日、国会議員秘書の成松圭太容疑者(31)=大阪市天王寺区六万体町=を殺人未遂の疑いで逮捕した。成松容疑者は、日本維新の会に所属する梅村みずほ参院議員(大阪選挙区)の公設第1秘書。堺署は男性とトラブルになった詳しい経緯を調べている。

 逮捕容疑は25日午前2時45分ごろ、堺市堺区向陵西町3丁の路上で、近くに住む自営業の知人男性(31)を乗用車ではねて殺害しようとしたとされる。男性は頭部打撲などの軽傷を負った。「車でぶつけたことは間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しているという。

 堺署によると、成松容疑者は男性宅で数人と酒を飲んでいた際、男性と口論になり屋外に移動。乗り込んだ車で男性をはねた後、車から降りて殴るなどの暴行を繰り返したとされる。

 男性は25日早朝、「車でひかれた」と堺署に申告。堺署が成松容疑者から事情を聴いていた。【安元久美子】

あわせて読みたい

注目の特集