連載

原発週報

2011年3月に事故を起こし、廃炉に向けた作業が続く東京電力福島第1原発を巡る動きを1週間ごとにまとめます。

連載一覧

原発週報

4月19~25日 処理水、対応方針を説明 東電社長が10市町村長に /福島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <19日>政府が東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出を決めたことを受け、東電の小早川智明社長は、大熊町、楢葉町、富岡町、浪江町の4町長に面会し、同社の対応方針を説明した。22日までに、県内の10市町村長に面会した。

 <19日>東電は、第1原発1号機の原子炉格納容器内部の水位を低下させる計画を発表した。現在、圧力抑制室…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文403文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集