客室にプライベートプール 紀北のホテル・季の座 改装第一弾 /三重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
プライベートプールが楽しめるスイートルーム=ホテル季の座提供
プライベートプールが楽しめるスイートルーム=ホテル季の座提供

 海や山に囲まれた紀北町の自然の中で、天然温泉や海の幸が楽しめるホテル季(とき)の座(同町東長島)が24日、客室を大規模改装し、新しくオープンした。県内でも初めてという、客室にプライベートプール(幅2・2メートル、長さ4・5メートル)があるスイートルームなどを新たに設けたのが特徴。同ホテルを運営するサン・サービス(鳥羽市)は、「コロナ禍で厳しいニュースが多いが、明るい話題になってほしい」と話し、地域の観光拠点として充実させる考え。

 1階の客室エリアを、より上質な滞在空間となるよう「エグゼクティブフロア」として改装。これまで10室あったが、最大定員3人のジュニアスイート6室と、同5人のスイートルーム2室の計8室にした。スイートルームには温水プール付きとジェットバス付きの部屋がある。

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文686文字)

あわせて読みたい

注目の特集