高野町の教育事業に協力を 企業版ふるさと納税を募集 /和歌山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
高野町が進める「学びの交流拠点」の完成イメージ図=和歌山県高野町提供
高野町が進める「学びの交流拠点」の完成イメージ図=和歌山県高野町提供

 高野町は4月から、国の認定を受けた地方創生プロジェクトに寄付を募る「企業版ふるさと納税」の募集を始めた。教育関連施設の集約、英語教育の充実など、力を入れる教育関係の事業を町外企業の協力を得て進め、町の財政負担軽減を図る狙いだ。

 主に寄付を募るのは、小中学校やこども園、公民館、給食センターなどを集約し、2024年6月の完成を目指す「学びの交流拠…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

あわせて読みたい

注目の特集