大学授業「緊急事態終了後は対面も行う配慮を」萩生田文科相

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
萩生田光一文部科学相=滝川大貴撮影
萩生田光一文部科学相=滝川大貴撮影

 萩生田光一文部科学相は27日の閣議後記者会見で、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の対象地域の大学で授業をオンライン方式に切り替える動きが出ていることについて、「オンライン授業の割合が一時的に増加したとしても、期間終了後は当初予定していた対面授業を実施するなど、学生目線に立った配慮をお願いしたい」…

この記事は有料記事です。

残り160文字(全文310文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集