特集

カルチャープラス

カルチャー各分野をどっぷり取材している学芸部の担当記者が、とっておきの話を報告します。

特集一覧

新国立劇場バレエ団 「コッペリア」全キャストを無料ライブ配信

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
前回の「コッペリア」公演より、友人たちに囲まれるスワニルダ役の小野絢子さん(前列中央)=鹿摩隆司撮影
前回の「コッペリア」公演より、友人たちに囲まれるスワニルダ役の小野絢子さん(前列中央)=鹿摩隆司撮影

 新国立劇場バレエ団(東京・初台)は5月公演「コッペリア」について、全4キャストの舞台を無料でライブ配信すると発表した。緊急事態宣言を受けて中止された5月1~8日の5回の公演のうち、4回を無観客で行い、主演4組が全て本番を迎える。コロナ禍で「オンライン公演」は定着したが、同一演目の複数回配信は極めて異例。英断を下した吉田都芸術監督は「無観客になったのは残念だが、このような形で全国の皆さまにお届けできることをうれしく思う。同じ作品、振り付けでもキャストが代わるとこんなにも違うのだということを楽しんでいただきたい」とコメントしている。

 「コッペリア」(ローラン・プティ版)は、町の娘スワニルダと青年フランツが結ばれるまでを、老人形技師コッペリウスのかなわぬ恋を絡めて粋に描く。配信の日程とキャスト(順にスワニルダ、フランツ、コッペリウス役)は次の通り。

この記事は有料記事です。

残り591文字(全文968文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集