特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

大阪府市の2356人「自粛ルール」違反 職員同士の会食で

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
職員同士による多人数や深夜に及ぶ会食の調査結果を公表し、謝罪する大阪市の担当者=市役所で2021年4月27日午後3時1分、柳楽未来撮影
職員同士による多人数や深夜に及ぶ会食の調査結果を公表し、謝罪する大阪市の担当者=市役所で2021年4月27日午後3時1分、柳楽未来撮影

 大阪府と大阪市は27日、府民に対して求めた会食時の自粛内容に反して、「5人以上」または「午後9時以降」に職員同士で行った会食に関する調査結果をそれぞれ公表した。府市合わせて3月1日以降、558件の会食が開かれ、参加者は教職員も含めて総勢2356人に上った。府市は「お願いする側が守らず、おわびしたい」などと陳謝し、対象職員には処分も含めて厳正に対処する方針。

 市は、職員同士の会食で新型コロナウイルスの感染が相次いだため教職員を含む全職員約3万5000人に調査を進めていた。

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文609文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集