特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

和式トイレ、手すりない階段… 「大規模接種センター」大丈夫?

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
防衛省が運営する新型コロナウイルスワクチンの「大規模接種センター」の接種会場を視察する中山泰秀副防衛相(左)=東京都千代田区大手町1丁目の大手町合同庁舎3号館2階で2021年4月28日午前9時27分、畠山嵩撮影
防衛省が運営する新型コロナウイルスワクチンの「大規模接種センター」の接種会場を視察する中山泰秀副防衛相(左)=東京都千代田区大手町1丁目の大手町合同庁舎3号館2階で2021年4月28日午前9時27分、畠山嵩撮影

 中山泰秀副防衛相は28日、新型コロナウイルスワクチンの「大規模接種センター」となる大手町合同庁舎3号館(東京都千代田区)を視察した。首都圏各地から高齢者が訪れることになる同センターは5月24日に開設予定だ。だが、会場は築約50年の老朽ビル。和式のトイレや手すりのない廊下など高齢者に優しくない設備も目立った。中山氏は早急な安全対策を指示した。

 大手町合同庁舎3号館は15階建て。周囲は経団連会館、JAビル、フォーシーズンズホテルなど、大手町を代表するビル群と首都高との間にひっそりたたずむ。色あせた茶色の外観が特徴だ。

この記事は有料記事です。

残り732文字(全文992文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集