「地方の活動認められうれしい」 建築家・伊東豊雄さんに旭日重光章

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
旭日重光章の受章について喜びを語る建築家の伊東豊雄さん=東京都渋谷区で2021年4月27日、手塚耕一郎撮影
旭日重光章の受章について喜びを語る建築家の伊東豊雄さん=東京都渋谷区で2021年4月27日、手塚耕一郎撮影

 政府は29日付で2021年春の叙勲受章者を発表した。

伊東豊雄(いとう・とよお)さん(79)=建築家=旭日重光章

 日本を代表する世界的建築家の一人で、経歴は半世紀にわたる。「この20~30年は地方の公共建築で何ができるか追求してきた。それが認められたのならうれしい」と顔をほころばせる。例えばそのうちの一つ、せんだいメディアテーク(仙台…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文420文字)

あわせて読みたい

ニュース特集