特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

五輪選手ら受け入れ病院、約30カ所確保 組織委方針、都内外で

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
五輪マーク=東京都新宿区で、小川昌宏撮影
五輪マーク=東京都新宿区で、小川昌宏撮影

 東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会が新型コロナウイルスの対応を巡り、選手らを受け入れる病院を都内外に約30カ所確保する方針を固めたことが28日、複数の大会関係者への取材で判明した。全国で新型コロナの感染が再拡大する中、併せて医師や看護師の確保を進めていく。

 立候補段階では、大会の指定病院に大学病院や都立病院といった東京近郊の10カ所を挙げ、地方の4カ所を協力病院としていた。関係者によると、大会延期となった昨年から水面下で調整を進め、都内10カ所、都外20カ所程度となる見込みという。

 26日には、組織委が大会期間中に看護師500人の確保を要請する文書を日本看護協会に送っていたことが明らかになった。新型コロナの患者対応で看護師の不足が問題になっており、東京大会の医療スタッフを確保する動きは世論の反発を招きかねないため、組織委は「地域医療に悪影響を与えない必要がある。最も対応可能なあり方を相談していきたい」としている。

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文675文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集