特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「酒出すな、は本当にきつい」「我慢も限界」 悩む飲食店 埼玉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
半数以上の店が休業した南越谷ゴールデン街=埼玉県越谷市南越谷で2021年4月28日午後6時57分、武田良敬撮影
半数以上の店が休業した南越谷ゴールデン街=埼玉県越谷市南越谷で2021年4月28日午後6時57分、武田良敬撮影

 新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」が28日から拡大・強化され、埼玉県は川越、所沢、草加、越谷、朝霞など13市町が適用区域に追加された。県は先行適用したさいたま、川口両市を含め、区域内の飲食店に午後8時までの時短営業と酒類提供の終日自粛を要請。「店をやるなということか」「我慢も限界だ」。飲食店からは、いらだちやあきらめの声が上がり、休業の動きも広がっている。【武田良敬、清藤天、隈元浩彦】

 JR武蔵野線と東武伊勢崎線が交わる南越谷・新越谷両駅(越谷市)周辺の飲食街。28日午後6時過ぎ、十数軒が並ぶ「南越谷ゴールデン街」を歩くと、半数以上の店がシャッターを下ろしていた。灯りをともした店も「食べ物のみ」が目立った。

この記事は有料記事です。

残り977文字(全文1292文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集