女性目線、いかに生かすか テレ朝系「ワイド!スクランブル」司会、大下容子アナ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
=東京都港区で、幾島健太郎撮影
=東京都港区で、幾島健太郎撮影

 テレビ朝日系のニュース情報番組「大下容子ワイド!スクランブル」(月~金曜午前10時25分)で司会を務める大下容子アナウンサー(50)は昨年6月、同社の現役アナとして初めて役員待遇のエグゼクティブアナウンサーに昇格した。女性の役員や管理職比率が低い日本企業だが、情報番組の制作現場も男性が多い。女性の視点を生かそうと日々挑戦する思いを話してくれた。

この記事は有料記事です。

残り1789文字(全文1963文字)

あわせて読みたい

注目の特集