特集

第46回社会人野球日本選手権

社会人野球の単独チーム日本一を争う第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。

特集一覧

社会人野球日本選手権

四国1次予選 無観客で開催 高知で7日 /愛媛

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 社会人野球の単独チーム日本一を競う第46回社会人野球日本選手権(JABA四国地区連盟、毎日新聞社主催)の1次予選が7日、高知県立春野球場(高知市春野町芳原)で開幕する。同連盟は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1次予選を無観客で実施することを決めた。同球場で開かれる2次予選については連休中の感染傾向をみて判断する。

 大会には、四国銀行(同市)▽JR四国(高松市)▽アークバリア(同市)――の3チームが出場。1次予選(7~9日)は総当たりのリーグ戦方式で戦い、2次予選(15、16日)は上位2チームが2勝先取方式で争う。優勝チームは6月29日~7月14日に予定されている本大会(京セラドーム大阪など)に出場する。【小宅洋介】

この記事は有料記事です。

残り131文字(全文446文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集