特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

なるほドリ

アフガニスタンってどんな国? 大半がイスラム教徒 70年代末から戦乱続き=回答・松井聡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
チェックポイントで警戒に当たるアフガニスタンの国軍兵士=カブール郊外で4月17日、AP
チェックポイントで警戒に当たるアフガニスタンの国軍兵士=カブール郊外で4月17日、AP

 なるほドリ 駐留米軍(ちゅうりゅうべいぐん)が撤収(てっしゅう)を始めたアフガニスタンはどんな国なの?

 記者 イランやパキスタンなどに囲まれた内陸国で面積は日本の約1・7倍ありますが、約4分の3は山岳地帯です。3800万人の人口の大半はイスラム教徒で、4割を占めるパシュトゥン人のほかタジク人、ハザラ人、ウズベク人などの民族がいます。かつては仏教が盛んで「文明の十字路」として栄え、1960~70年代は治安も安定し多くの旅行者が訪れました。

 Q 今は治安が良くないらしいね。

 A 非常に悪いです。78年にクーデターで誕生した政権が土地改革や女性の社会進出などを進めたため、イスラム保守層を中心に反発が高まり政情が不安定化しました。79年にソ連が親ソ派政権を支援するため軍事侵攻(ぐんじしんこう)しましたが、…

この記事は有料記事です。

残り452文字(全文806文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集