特集

第49回衆院選

第49回衆院選に関する話題をまとめたページです。

特集一覧

次期衆院選 自民「空白区」解消急ぐ 贈収賄、「夜の銀座」問題で増加

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 菅義偉首相の自民党総裁任期満了まで4月30日で残り5カ月となった。首相は衆院解散・総選挙の時期について、23日の記者会見で「私の総裁任期の中で、機会を見て考えなければならない」と明言。残された時間は限られており、自民党は次期衆院選に向けて、候補者がいない「空白区」の解消を急ピッチで進めている。

この記事は有料記事です。

残り1274文字(全文1422文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集