特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナ対応「年度の壁」 神奈川県の協力金支給、異動で手続き遅れ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
神奈川県庁=横浜市中区で、山本明彦撮影
神奈川県庁=横浜市中区で、山本明彦撮影

「事務連絡」4月は空白…PCR中断も

 神奈川県内で営業時間の短縮要請に応じた店に支払う協力金の支払いが遅れたり、高齢者施設職員らへのPCR検査が中断されたりするなど、新型コロナウイルス対策の一部が滞っている。年度替わりによる県の担当職員の異動や事務手続きの遅れが原因。緊急を要するコロナ対応に、行政機関特有の「年度の壁」が立ちはだかっている。【樋口淳也、中村紬葵】

 「本当に窮境の極みみたいな状況になっている。一刻も早い協力金の交付について強く要請を重ねたい」。多数の協力金支給対象店を抱える横浜市の林文子市長は26日、市役所で開いた新型コロナ対策本部会議で、県に対する不満をあらわにした。

この記事は有料記事です。

残り799文字(全文1094文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集