特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

再延期、中止、オンライン…連休に延期の成人式 対応追われる自治体

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
写真はイメージ=ゲッティ
写真はイメージ=ゲッティ

 新型コロナウイルスの感染拡大により成人式の開催を1月から5月の大型連休に延期した自治体が、感染再拡大を受けて対応に追われている。愛知県は「まん延防止等重点措置」期間中で、三重、岐阜両県は独自の緊急警戒・非常事態宣言を発令中だ。再延期するケースもあれば、感染対策を徹底して予定通り実施したり、オンラインによる開催に切り替えたりする自治体もある。

 岐阜県内では延期していた岐阜、中津川両市が中止を決めた。岐阜市の成人式は、地区ごとの自治会が主催するもので、延期後も46カ所で分散開催する予定だったが、感染状況が好転せず、連休中の開催中止に追い込まれた。市は8月中旬のお盆休みの時期に自治会ではなく、市の主催行事として開催する方向で検討を始めた。市の担当者は「自治会ごとの開催は各地区に大きな負担で再々延期は難しい」と説明している。

この記事は有料記事です。

残り836文字(全文1200文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集