特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

福岡県がまん延防止適用要請 知事、聖火「公道での実施は難しい」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
福岡県庁=森園道子撮影
福岡県庁=森園道子撮影

 福岡県は1日、新型コロナウイルスの急激な感染拡大を受け、政府に「まん延防止等重点措置」の適用を要請した。対象地域は、飲食店などに対して営業時間の短縮を要請している福岡市と久留米市とすることを軸に政府と協議を進める。

 まん延防止措置を巡っては、福岡県のほか茨城、三重、岐阜の各県が既に適用を要請する意向を示している。ただ、政府は適用決定の前に、まずは各県の時短要請などの効果を慎重に見極めて判断したい考えだ。

 福岡県内では1日、新たに352人の陽性者が確認された。県のまとめによると、国の新型コロナウイルス感染症対策分科会が示す7指標のうち、4月30日現在で6指標がまん延防止措置の適用水準である「ステージ3」(感染急増)に該当。人口10万人当たりの療養者数(58.5人)など3指標は緊急事態宣言の適用水準「ステージ4」(感染爆発)を超えている。

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文731文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集