特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「判断が遅い」飲食店主ら厳しい声 福岡県のまん延防止適用要請

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見でまん延防止等重点措置の適用要請について説明する福岡県の服部誠太郎知事=福岡県庁で2021年5月1日午後4時57分、津村豊和撮影
記者会見でまん延防止等重点措置の適用要請について説明する福岡県の服部誠太郎知事=福岡県庁で2021年5月1日午後4時57分、津村豊和撮影

 「なかなか減少傾向が見えてこない。予断を許さない状況にある」。5連休がスタートした1日に、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「まん延防止等重点措置」の適用要請に踏み切った福岡県。緊急記者会見した服部誠太郎知事は歯止めのかからない感染状況に強い危機感を示した。一方、さらなる営業時間の短縮が求められる福岡市と久留米市の飲食店の関係者などからは「判断が遅い」と厳しい声が飛んだ。

 「不要不急の外出を自粛するなど行動をもう一度見直してほしい」。会見で県民に改めて訴えた服部知事。福岡県内の1日の感染者は352人と再び増加に転じ、まん延防止措置の対象地域となる見通しの福岡市は151人、久留米市は71人を数えた。それだけに「この数字が続くと(新型コロナウイルス対応の)病床の使用率は7割、それ以上になりかねない」と対策の必要性を強調した。

この記事は有料記事です。

残り741文字(全文1107文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集