春季県高校野球 宇都宮工、接戦制す 4強出そろう /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第74回春季県高校野球大会兼第73回春季関東地区高校野球大会県予選(県高校野球連盟主催)は3日、宇都宮市の県総合運動公園野球場(県営球場)など2球場で準々決勝4試合があり、4強が出そろった。宇都宮工は宇都宮との接戦を制し9年ぶりに準決勝へ駒を進めた。佐野日大は青藍泰斗に、白鷗大足利は宇都宮南にそれぞれコールド勝ち。作新学院は終盤に得点を重ね文星芸大…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文440文字)

あわせて読みたい

注目の特集