特集

第76期本因坊戦

本因坊文裕=井山裕太九段=に芝野虎丸王座が挑戦する第76期本因坊決定戦七番勝負に関する特集ページです。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

囲碁

第76期本因坊戦挑戦者決定リーグ 許家元八段-佐田篤史七段 第26局の1

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

得意の布石

 昨譜まで見ていただいたように、挑戦者は芝野虎丸王座に決まった。1敗差で追っていた許家元八段は、芝野に負けてもらい自分が勝てば、芝野とのプレーオフに持ち込める立場であった。プレーオフはリーグ序列上位の2人で行うという規定があり、これが最終一斉対局の重要度を位置づけていたのだが、芝野の対局が一番早く決着してしまった。

 初めてのリーグ戦で残留ならなかった佐田篤史七段は、最後の一戦で完全燃焼して「悔しいというより楽しかった」と語った。許との対戦は一昨年の天元戦挑戦者決定戦以来で、リベンジの思いは強かっただろう。

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文438文字)

【第76期本因坊戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集