谷川岳登山の警視庁2警官遭難 1人死亡、1人不明

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 4日午前8時40分ごろ、群馬県みなかみ町の谷川岳(標高約1977メートル)で、警視庁警察官の小長井健司さん(43)=東京都板橋区=が倒れているのを群馬県警のヘリコプターが発見し、その後、死亡が確認された。登山中に滑落したとみられる。同行していたとみられる警視庁の女性警察官(52)が見つかっておらず…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

あわせて読みたい

注目の特集