プロ野球 中日8-4DeNA 祝、プロ1号 ドラ根尾

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
三回、満塁本塁打を放ち、ナインに迎えられる中日・根尾=バンテリンドーム
三回、満塁本塁打を放ち、ナインに迎えられる中日・根尾=バンテリンドーム

 中日が快勝した。一回に高橋周の2点二塁打と阿部の2点適時打で4点を奪い、三回は1死満塁から根尾のプロ初本塁打で突き放した。大野雄は7回4失点で2勝目。

 DeNAは大貫が8失点と打ち込まれ、連勝が3で止まった。

昂(たかぶ)る3年目、満塁弾

 待望の一発がこれ以上ない場面で飛び出した。中日・根尾昂のプロ1号はDeNAの反撃ムードを打ち破る満塁本塁打。無邪気な笑顔で戻ったベンチで先輩から手荒い祝福を受け「ファンの期待に初めて応えられた。とにかくドームが盛り上がってくれたのがよか…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文595文字)

あわせて読みたい

注目の特集