八村兄弟にSNSで人種差別メッセージ 「バスケうまいだけ」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
八村塁=2019年7月、吉田航太撮影
八村塁=2019年7月、吉田航太撮影

 米プロバスケットボールNBAのウィザーズに所属する八村塁(23)の弟で東海大の阿蓮(21)がネット交流サービス(SNS)で、2人に対する人種差別のメッセージが送られてきたことを明らかにした。黒人を蔑視する表現を使い、「お前もお前の兄もバスケがうまいだけ」などと記されたメッセージを4日に自身のSNSで公開した。

 阿蓮はメッセージに対し、「日本には人種差別が無いと言ってる人がいるけどこうやって人種差別発言をする人がいます。晒(さら)してどうにかなる問題では無いと思いますが、皆さんに今一度人種差別の問題について関心を持っていただきたいと思いました」と投稿した思いをつづった。塁も「こんなの、毎日のようにくるよ」とコメントした。阿蓮のSNSには差別を批判する反応が相次ぎ、「悪意しか感じられない」「悲しい限り」な…

この記事は有料記事です。

残り134文字(全文490文字)

あわせて読みたい

注目の特集