特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

緊急事態宣言、5月31日まで延長方針 愛知、福岡も対象に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者団の質問に答え、一礼する菅義偉首相(左)=首相官邸で2021年5月6日午後7時2分、竹内幹撮影
記者団の質問に答え、一礼する菅義偉首相(左)=首相官邸で2021年5月6日午後7時2分、竹内幹撮影

 菅義偉首相は6日、新型コロナウイルス対策の関係閣僚会合を首相官邸で開催し、東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に11日まで発令中の緊急事態宣言について、31日まで延長する方針を決めた。感染が拡大している愛知、福岡両県も12日から対象に加える一方、休業要請などの対策は一部緩和する方向だ。まん延防止等重点措置は適用対象に新たに北海道、岐阜、三重の3道県を加え、宮城県への措置は解除する見通しだ。7日の政府対策本部で決定する。

 現在の宣言では、対象都府県の知事は酒類を提供する飲食店や大型商業施設などに休業を要請し、プロ野球などの大規模イベントも原則無観客としている。

この記事は有料記事です。

残り810文字(全文1091文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集