特集

第76期本因坊戦

本因坊文裕=井山裕太九段=に芝野虎丸王座が挑戦する第76期本因坊決定戦七番勝負に関する特集ページです。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

囲碁

囲碁 第76期本因坊決定戦七番勝負 群馬で11日開幕 序盤の戦い方課題 芝野王座/10連覇挑戦は光栄 本因坊文裕

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
第76期本因坊決定戦七番勝負への意気込みを語る本因坊文裕=大阪市北区で2021年4月14日、菱田諭士撮影
第76期本因坊決定戦七番勝負への意気込みを語る本因坊文裕=大阪市北区で2021年4月14日、菱田諭士撮影

 <大和証券>

 本因坊文裕(もんゆう)(31)=井山裕太九段=に芝野虎丸王座(21)が挑戦する第76期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社・日本棋院・関西棋院主催、大和証券グループ協賛)は11日、群馬県高崎市の旧井上房一郎邸で開幕する。前期と同じ顔合わせとなる今シリーズ。文裕は、二十五世本因坊治勲(64)=趙治勲九段=と並ぶ歴代1位の10連覇を目指す。一方、芝野は前期の雪辱を果たして初の本因坊獲得を狙う。囲碁界をけん引する実力者同士の対決に注目が集まる。【武内亮、新土居仁昌】

 前期は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で約1カ月遅れの昨年6月に開幕。文裕が挑戦者の芝野を4勝1敗で退け、二十二世本因坊秀格(高川格九段)と並ぶ歴代2位タイの9連覇を達成した。

この記事は有料記事です。

残り4338文字(全文4666文字)

【第76期本因坊戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集