特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

全国民のワクチン接種終了時期 首相が回答避ける

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で緊急事態宣言の延長などについて説明する菅義偉首相=首相官邸で2021年5月7日午後5時20分、竹内幹撮影
新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で緊急事態宣言の延長などについて説明する菅義偉首相=首相官邸で2021年5月7日午後5時20分、竹内幹撮影

 菅義偉首相は7日、首相官邸で記者会見し、全国民への新型コロナウイルスワクチンの接種の終了時期について問われたのに対し、「まずは速やかに高齢者を終え、国民に広く接種していきたい。現時点においてはそこまで述べさせていただきたい」と述べるにとどめた。「16歳以上の国民に十分にできる体制は整えている」と述べたが、終了時期の回答は避けた。

 会見に同席した政府のコロナ対策分科会の尾身茂会長は緊急事態宣言の解除判断について「今まで以上に慎重にやる必要がある。下げ止まってもすぐに解除すると必ずリバウンドが来るので、2、3週間は我慢することが次のリバウンドまで時間稼ぎができる」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文434文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集