特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

JAL今期予想は未定に 再上場後初赤字 回復は23年度見通し

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
日本航空=曽根田和久撮影
日本航空=曽根田和久撮影

 日本航空(JAL)が7日発表した2021年3月期連結決算は、最終(当期)損益が2866億円の赤字(前期は480億円の黒字)となった。赤字は経営破綻後の12年に再上場して以来初めて。

 売上高に当たる「売り上げ収益」は、新型コロナウイルス感染拡大による旅客の大幅な減少などで、前期比65・3%減の4812億円だった。座席利用率は国際線18・4%、国内線47・7%にとどまり、採算ラインの約6割を大きく下回った。コスト削減…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文524文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集