特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

大阪の高齢者施設でクラスター 61人感染、入所者13人死亡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスのクラスターが発生し、入所者13人が亡くなった高齢者施設=大阪府門真市で2021年5月7日午後2時20分ごろ、高橋昌紀撮影
新型コロナウイルスのクラスターが発生し、入所者13人が亡くなった高齢者施設=大阪府門真市で2021年5月7日午後2時20分ごろ、高橋昌紀撮影

 大阪府門真市の高齢者施設で新型コロナウイルスによるクラスター(感染者集団)が4月中旬に発生し、入所者と職員の計61人が感染、うち入所者の男女13人が死亡していたことが7日、同府守口保健所などへの取材で判明した。亡くなった入所者数は、施設定員(44人)の約3分の1にあたる。同施設によると、入院先が決まらずに施設内で療養していた入所者も含まれるという。

 守口保健所によると、5月6日までに入所者40人、職員21人、計61人の感染が確認され、60~90歳代の入所者13人(男性7人、女性6人)が死亡した。13人のうち8人が、施設内で待機中か、施設から救急搬送された後に亡くなった。7日現在、入所者3人が療養中で、うち2人は施設内にとどまっている。感染経路はわかっていない。

この記事は有料記事です。

残り589文字(全文924文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集