特集

東京パラリンピック

東京パラリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

パラアスリート交差点

競泳・山田拓朗「変化を恐れない」 選考会に抱く複雑な思い

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京パラリンピックの競泳代表選考会に向けて筋力トレーニングに励む山田拓朗=NTTドコモ提供
東京パラリンピックの競泳代表選考会に向けて筋力トレーニングに励む山田拓朗=NTTドコモ提供

 東京パラリンピックの代表選考会が21日に横浜国際プールで始まります。5度目の選考会を迎えますが、過去に経験したことがないほど複雑な思いでいます。果たして大会本番はやってくるのだろうか。前回の2月のコラムでもお伝えしたこのモヤモヤした思いは変わらず、選考会に向けて気持ちを高めていくのが非常に難しいと感じています。

 その中でも練習でのタイムや感覚は良く、手応えを感じています。選考会には非常に高いレベルの派遣基準記録が設定されています。代表入りにはそのタイムを突破することが求められています。メイン種目の50メートル自由形(運動機能障害S9)の設定タイムを上回ったのは、前回の2016年リオデジャネイロ・パラリンピック決勝の1回だけで、自己ベストの更新が必要となります。

この記事は有料記事です。

残り845文字(全文1180文字)

【東京パラリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集