特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

電子書籍・オーディオブック提供の図書館増加 東京・文京区など

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
文京区立図書館の電子書籍サービスのページ=同区立図書館提供
文京区立図書館の電子書籍サービスのページ=同区立図書館提供

 コロナ禍で図書館に出向かなくても読書を楽しめるよう、東京都文京区は、パソコンやスマートフォン上で読める「電子書籍」と、プロの朗読を聞ける「オーディオブック」を利用できるサービスを提供している。都内では、同様の取り組みを進める図書館が増えており、利用者の好評を博している。

 同区が電子書籍とオーディオブックのサービスを始めたのは1月。視覚障害者向けの読書環境を整備するため2019年に読書バリアフリー法が施行されたことや、新型コロナウイルスの影響で「非来館・非接触」での利用の需要が高まったことが契機となった。

 区民だけでなく同区への通勤・通学者もサービス提供を受けられる。区立図書館のホームページ上で利用したい電子書籍やオーディオブックを検索し、図書館利用カードを取得する際に登録するIDとパスワードを入力すれば、サービスを受けられる。

この記事は有料記事です。

残り410文字(全文779文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集