特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

東京都内の寄席4軒、12日から営業再開 客は定員の半数まで

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
12日からの営業再開が決まった新宿末広亭=東京都新宿区で2021年4月26日、中嶋真希撮影
12日からの営業再開が決まった新宿末広亭=東京都新宿区で2021年4月26日、中嶋真希撮影

 緊急事態宣言による東京都の休業要請で1日から休業中の都内の寄席4軒は8日、客を定員の半数までにするなど感染予防対策をした上で、緊急事態宣言が延長される12日から営業を再開することを決めた。

 小池百合子知事が7日夜の臨時記者会見で、休業要請を続けるのは床面積の合計が1000平方メートル超の大型施設とする方針を示した。寄席は小規模施設のため対象外となる見込みで、この方針緩和を受けた。

 寄席4軒(上野鈴本演芸場、新宿末広亭、浅草演芸ホール、池袋演芸場)と落語協会、落語芸術協会の2団体は、緊急事態宣言の発令が決まったことで都から無観客開催を要請されたが、発令前日の4月24日、要請には応じず「営業を続ける」と公表。しかし納得しない都から28日に「無観客開催に応じないなら休業」というさらに強い要請を受け、わずか4日で一転して5月1日からの休業を決めていた。

この記事は有料記事です。

残り635文字(全文1013文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集